これは買って良かった!2018前半

(主に)Amazonの購入履歴から、2018年前半に買ったもので満足度の高かったものをただただ挙げていきます。


ルンバの拭き掃除バージョン。とてつもない革命的製品。本当に手間ゼロで家中の床がピカピカになる。やばすぎ。一家に一台必携。

想像以上に賢くて、家具の足とかうまいこと避けながらほぼ隅々まで拭いてくれる。ルンバ同様、できるだけ床にモノがない状態で使うことが前提。

機能も最高だけど、ちょろちょろ動きながら床を掃除してる姿がなんとも可愛くて癒されるもポイント高い。


Nature Remo
Nature Remo
posted with amazlet at 18.09.08
Nature, Inc.

IRKitの後継機。お値段はIRKitより高くなったけど、IRKitで大変だったエアコンの細やかな操作に最適化された機能デザインになっててとても使いやすい。1部屋に1台必需品。

IFTTT連携でなんでもできるようになったのも嬉しくて、ほとんどのユースケースがIFTTTだけで足りちゃう。超便利。

(リビングの)Google Homeに「オッケーグーグル、寝る準備」って言うと寝室の電気とエアコンがついて、「オッケーグーグル、おやすみ」で家中の電気とエアコンが消えるようにしてみたら、生活の中からリモコンという存在が完全に消え去って最高の人生になった。


安くて可愛くて電波時計で大満足。


セメダイン 貼ってはがせる粘着材BBX P20ml NA-007
セメダイン(Cemedine)
売り上げランキング: 948

ウォールステッカーを買ったら粘着力がだいぶ弱くてすぐペロンてなったので、剥がれてこないように四隅にこれを少量ずつつけて貼ったら完璧になった。

壁紙に貼っても後から綺麗にはがせる(とのことな)ので、ポスターを貼る人とかは画鋲の穴を空けずに貼れていいかもしれない。

色々使い道の幅広そうなので家に常備しておいて損はない一品。


コンセントに直挿しするタイプのタップ。1口ずつ90度回転するので隣と干渉しにくくて使い勝手がとてもよい。


今まで10年前に就職祝いで頂いたタニタカラダスキャンをずっと使ってたけど、

  • 持ち手を引き出すのが意外と面倒
  • 手が濡れてると体脂肪率の計測が正確にできない
  • 計測結果をスマホで記録するのに手打ちするのが面倒

というあたりに不満を持ってて、今更ながらこいつを購入した。

買ってみた結果、自動でスマホに記録されるのが死ぬほど楽なのは言わずもがな、電源ONとかせずに乗るだけで測定開始されるのが思った以上に心理的に楽で最高だった。体重計に乗る習慣を強化したい人は絶対これ買ったらいいと思う。


めっちゃ軽くてあったかい!この安さでこの性能はすごい。今までニトリのシングル3点セットとかで寝てた自分が情けない。しかも洗えるとか神。


ついに、いわゆる「睡眠の質に投資」という行動を生まれて初めて実践してみた。

数あるお高めマットレスの中で、知人の紹介でこれを選んだけど、今あるベッドのマットレスの上に敷いて使い始められる取り回しの楽さがGood。

寝てみたらこれがマジ良くて、ふっわふわでめっちゃ寝心地いい。布団に入るのが今までより15倍ぐらい楽しみになった。奮発した甲斐は完全にあった。


骨伝導ヘッドセットなら自転車に乗りながら使ってもOKというのを知って購入。

実は最初 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B078ZQXJMR これを買ったけど、音質が悪いことは我慢するにしても音量マックスでもうるさい場所だと環境音にかき消されてほとんど聞こえなくて使い物にならなかったので返品してAmazonで買える中で比較的高価格レンジのこれを買い直した。

これでダメだったら「骨伝導はそういうもんなんだ」と諦めようと覚悟してたけど、買ってみたらびっくり、十分な音量が出せる上に、音質も普通のカナル型とマジで遜色ないぐらいのクリアな音で最高すぎた。奮発して2万出した甲斐完全にあった。最初からこっち買えばよかった。

当初は自転車に乗るときだけ骨伝導使って、普段は今までどおりカナル型を使っていこうと思ってたけど、結局普段使いからこいつに一本化した。

それなりの音量で音楽とか聞いてても外の音も十分に聞こえるのでコンビニのレジとかでいちいち再生停止しなくてもストレスなく会話できるのが地味に便利だし、ヘッドセットつけたまま耳掃除もできる。

とにかく最高。マジで買ってよかった。これつけて自転車で音楽聴きながら遠出とかしたい。


何と言っても万人受けする無難ないい匂い!(全力で褒めてる)
最初は友人からプレゼントで頂いたものだったけど、気に入りすぎてリピートした。
週末に掃除したあとや来客があるときに気まぐれに家中に吹きかけてるけど、思ったより減りも遅くて1本でまあまあ長持ちするのもGood。たぶん毎日使っても数ヶ月ぐらいもつんじゃないかな。
おすすめ!


最新のMacBook Pro(USB Type-Cのポートしかない)を使っているので必需品なんだけど、以前に使ってた https://www.amazon.co.jp/gp/product/B072C2DD6Y これが物理故障なのか調子悪くなってきたので買い換えた。
最初は全部入りのほうが何かと安心かなと思って↑を使ってたけど、1年以上使った結果HDMIポートしか使わないことに気づいたので、もっとシンプルで持ち運びにも便利なこれに変えたら身も心も軽くなって最高だった。安いし。
おすすめ!


会社のセキュリティカードをiPhoneケースの内側に仕込みたくて購入。裸でセキュリティカード仕込んだ状態だとiPhoneNFCと干渉して動作しなかったけど、iPhone本体の背面にこれ貼ってからケースとの間にセキュリティカード入れたらバッチリになった。

サッカー日本代表の「卑怯」な戦略について思ったこと

2018 FIFAワールドカップの日本対ポーランド戦において日本がとった戦略が卑怯と批判されているらしい。

‪サッカー全然興味なくて1秒も見てないのだけど、本件を通して何をか感じたので素人ながらに考えを表明しておこうと思う。

(サッカーのこと何も分かってないしワールドカップも1秒も見てない素人が事の顛末について人から2〜3分で説明を受けただけなので、なんかズレてたりしてもご愛嬌で)

‪まず第一印象は「批判する人の気持ちが1ミリも理解できない」だった。普通にルールの範囲内でより良い結果を出すために最善を尽くしてるだけやん、と。‬

‪少し考えて、批判してる人はスポーツに対して「公正さ」「潔さ」を求めていそうだと理解した。そしてそれはプロスポーツそのものの存在意義を問うことでもあるなと思った。‬

‪「プロスポーツ 存在意義」をググってみたら、アスリート本人を含む‬たくさんの人たちが思いを巡らせているテーマっぽかった。ひとまずの自分の考えとしては、「スポーツを通して『努力』『前進』『不屈』など前向きなメッセージを発信することで、人々に夢や希望を与え、結果的に社会全体に対して前向きな効果をもたらすこと」って感じで結論した。(そんなに深く考えたわけではない一旦の結論)

これは、批判してる人たちが「公正さ」「潔さ」を求めていそうだという観察にも符合した。「そもそも前向きな姿勢を発信することが本旨であるプロスポーツにおいて、ルールの範囲内とはいえ後ろ向きな戦略をとるとは何事か」ということなんじゃないかなと。

だとしたら、今回の件はひとまずルールの不備であると言える。「ルールの範囲内とはいえ卑怯ともとれる戦略が合理性を持ってしまう」ということは、ルールが、プロスポーツ本来の意義に反する戦略を許容してしまっているということ。

ただ、問題なのはルールそのものであって選手や監督に非はないのかと言われると、それはそれでまた難しい。

選手や監督は与えられたルールの中でより良い結果を出そうと努力しただけ、というのは事実だけど、プロスポーツという産業の本来の意義に反するような内容なら、実はそれは「良い結果」とは言えないのかもしれない。産業である以上、究極的には「観客がお金を出したくなるような結果」が求められているのだと思うけど、今回出した結果は果たして「観客がお金を出したくなるような結果」なのか否か。

議論は尽きない。

6/30 追記:

過去6年分のツイートを全部チェックして自己紹介モーメントを作った

自己紹介モーメントを作った

こんな感じの、自分の価値観を表明する系のツイートを時々するのだけど、こういうのを一箇所にまとめておけばめっちゃ端的な自己紹介になるなーと思い、それ用のモーメントを作ってみた。

これをツイートしてプロフィールに固定表示しとくとよさそう。

そのために過去6年分のツイートを全部チェックした

ここから自分の全ツイートをエクスポートできる。(リクエストしてからちょっと待つ)

CSVとかで落ちてくるんだとチェックするのかなりしんどいなーと思ったけど、めっちゃいい感じのHTMLで落ちてきてくれて捗った。

以上

【徹底比較】住信SBIネット銀行・じぶん銀行・新生銀行(2018年版)

はじめに

以前、auじぶん銀行ユーザーだった頃に、「プレミアムバンク for au」が廃止されて「じぶんプラス」という新しい特典システムへ移行するというお知らせを受け取り、auユーザーにとっては残念ながら実質的にサービスの改悪だったため、いい機会だと思い手数料無料系のネットバンクのトップ3を徹底比較したことがありました。

今回はそのとき調べた内容を2018年3月現在の最新情報にアップデートして記録しておきます。

前提

給与の振り込み先や各種自動引き落としのためのメインバンクは都市銀を使っていて、ネットバンクはフロー的に利用するというユースケースが一般的だと思っている(というか自分がそういう使い方な)ので、その観点で比較しています。

結論

あくまで個人の主観ですが。詳細は以下を参照。

1. 住信SBIネット銀行

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/smartprogram_03

  • ランク1だと、ATM引き出し手数料無料は2回/月、振り込み手数料無料は1回/月
  • ランク2だと、ATM引き出し手数料無料は5回/月、振り込み手数料無料は3回/月
  • ランク3以上はユースケース的になりえないので無視

ランク2になるための条件

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/smartprogram_04

色々ありますが、想定しているユースケースから考えると、現実的には以下のいずれか。

  • 月末残高1000円以上かつ30歳未満
  • 月末残高30万円以上

次点でかろうじて可能性ありそうな条件としては以下のいずれか。

  • 給与・賞与・年金いずれかの月内入金あり
  • Visaデビットカードで月に3万円以上利用
  • ミライノカード(クレジットカード)で月に5万円以上利用
  • Visaデビットカードとミライノカードでそれぞれ月に1万円ずつ以上利用

次点の条件を無視するなら、

  • 現在30歳未満で、30歳になったときのことは一旦考えないなら、常に1000円入れておけばOK
  • 30歳以上なら、常に30万円以上入れておけばOK

が条件になります。

使えるATM

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/atm_card

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/card

★★★★☆(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★★★★☆(主観)

2. じぶん銀行

http://www.jibunbank.co.jp/jibunplus/

  • ランクが「じぶんプラス2」だと、ATM引き出し手数料無料は3回/月、振り込み手数料無料はなし
  • ランクが「じぶんプラス3」だと、ATM引き出し手数料無料は4回/月、振り込み手数料無料は1回/月
  • ランクが「じぶんプラス4」だと、ATM引き出し手数料無料は8回/月、振り込み手数料無料は3回/月
  • 「じぶんプラス5」はユースケース的になりえないので無視

じぶんプラス2、じぶんプラス3、じぶんプラス4になるための条件

http://www.jibunbank.co.jp/jibunplus/#flg-stageDecision

じぶんプラス2

じぶん銀行スマートフォンアプリへのログインが1回以上あること」なので実質的に何も考えなくてもほぼ自動的にクリアできる。

じぶんプラス3

ユースケース的に現実的なものだけに絞ると、以下のいずれか。

じぶんプラス4

使えるATM

http://www.jibunbank.co.jp/service/atm/

※ コンビニ・駅系のみ抜粋

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

http://www.jibunbank.co.jp/announcement/2014/1202_01.html

★★★★★(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★★★★★(主観)

3. 新生銀行

http://www.shinseibank.com/powerflex/ http://www.shinseibank.com/powerflex/relationship/

  • ATM引き出し手数料は回数制限なしで無料
  • 振り込み手数料無料は
    • ランクが「スタンダード」だと1回/月
    • ランクが「ゴールド」だと5回/月
    • 「プラチナ」はユースケース的になりえないので無視

ゴールドになるための条件

http://www.shinseibank.com/powerflex/relationship/stage.html

色々ありますが、想定しているユースケースから考えると、現実的には以下のいずれか。

  • 預け入れ総資産(全金融商品の総額)月平均残高200万以上
  • 投資商品の月平均残高30万以上
  • 普通預金・パワー預金・2週間満期預金の月平均残高100万以上

投資とか特にやらないなら、「常に100万円以上入れておけばOK」が条件になります。

使えるATM

http://www.shinseibank.com/atm/atm_index.html

※ コンビニ・駅系のみ抜粋

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/cashcard

★★★☆☆(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★☆☆☆☆(主観)

もうこれ本当に致命的に使いにくいので、他の条件がどんなによくてもまったくおすすめできません。。

まとめ

クレジットカードを追加で契約したり、口座振替や給与振込に使ったりしない(ただただサブの銀行口座として持つだけ)という前提だとすると、

これが僕の結論です。

新生銀行は条件面だけ見ると他の2つよりも良さそうに見えるんですが、ネットバンキングがとにかく信じられないぐらい使いにくいのでまったくお勧めできません。。

たつきちが会議のときに気をつけてること

ファシリテーターとして

議事録ドリブンで行う

  • 事前に議事録(アジェンダ)を用意して議題を明確にしておく
  • 会議中にリアルタイムで議事録を書き(書記が別にいる場合は書記に書いてもらい)、参加者全員でそれを見ながら会議を進める
  • 議事取りと参加者全員の頭の整理を同時に行えるので生産性高い
  • 議事録に事前に挙がっていない議題については基本的に話さない
  • 事前に議事録に議題を上げる(参加者に挙げてもらう)過程で出てこなかった議題は、出てきた議題に比べて重要度が低いはず
  • 会議中に突発的に大事そうな議題が発生することがあるけど、多くの場合それを話すための別の会議を設けたほうが全体として効率が高い(経験則)

参加者として

参加者全員の理解度を把握する

  • 全員の表情とかリアクションとかを見て、ついてこれてない人がいないかを気にする
  • ついてこれてない人がいたら「大丈夫ですか?」って聞いたり
  • 逆に全員ついてこれてたら説明を端折ってスピードアップしたり
  • ただし、色んな状況を鑑みて「この人は今はついてこれてなくても後で個別に補足すればOK」みたいな場合はあえて無視したりもする

本当にここで話すべきことか?を常に考える

  • ここにいる全員の参加が必要な議題か?
  • 関係者だけを改めて集めたほうが効率上がったりしないか?
  • この議題について参加者の準備は整っているか?
  • 突発的に発生した議題だと、準備不足のせいで効率的な議論ができていなければ、同じメンバーを後日改めて集めたほうが全体で効率上がるのでは?

人の発言を遮らない

  • どんなに間違ったことを言っていても人の話を途中で遮ることはしない
  • された側は、人間なのでどうしたってムカつく。すると自動的にその後の議論の生産性が落ちる
  • 自分も所詮人間なので全知全能ではない。よくよく考えたら実は自分が間違っていた、なんてことはしょっちゅうある
  • 例外的に、よほどの場合に限り、話の切れ目で挙手して発言権をもらった上で重要な否定意見を言ったり相手の話を終わらせる提案をしたりすることはある(最後の手段。これすらできるだけ避ける)

人の発言に積極的に相槌を打つ

  • 「なるほど!」「理解しました!」「ありがとうございます!」「なにそのアイデアすごい!」「天才!」「クール!」「よく分からなかったのでもう一度お願いします!」etc
  • 自分の状態を会議の場に対して発信することはコストゼロでメリットだけがあるので積極的にやるべき
  • 特にポジティブな相槌はうるさいぐらいでちょうどいい
  • 議論というのは、意見をぶつけ合う(否定と肯定を応酬しまくる)ことで全員で一緒により高いところに辿り着くためのもの
  • だけど、所詮人間なので意見を否定されると自分が否定されたと感じてしまう
  • 「そう感じてしまうのは間違いだから冷静になろう」という方法論は、自分に課すのはいいけど人に押し付けるのは現実的ではない
  • だからこそポジティブな感情はどんどん伝えたほうがいい

仕事力と専門性、そして想像力と「空気を読む」こと

「仕事がデキる」という表現が長らく苦手でした。

一般にイメージされているであろう「デキる」人物像とは程遠いのに市場価値が著しく高い人材を何人も知っていたので、納得感がまるでなかったためです。

ある時「『仕事力』と『専門性』」という言葉に出会いました。自分が抱いていた違和感はこれだったのかと腑に落ちました。

世間の言う「仕事がデキる」はここで言う「仕事力が高い」という意味であり、これとは全く別軸の「専門性の高さ」と総合して人材の市場価値は決まっていそうだという発見でした。

仕事力とは言い換えれば「責務遂行に必要な総合力」であり、もっと言えば「専門性以外の全て」。そして自分が以前から感じていたことと合わせて、仕事力の正体とは即ち「想像力」ではないかというのが現時点での自分の結論(めいたもの)です。

自分がこれをやるとどんな事が起こるか、お客さんはどう感じるか、同僚はどう思うか、etc。未来を予測した上で現在の行動を選択する力が想像力です。

想像力が豊かな人間は未来の可能性に対して網羅的に予防線を張れるので、失敗しにくいだけでなく失敗時のリカバーもローコストです。結局これが仕事力なんじゃないかと思うわけです。

ちょっと話が飛びますが、よく言われる「傘を水平に持つ人なんやねん問題」(参考)なんかはまさに想像力の欠如でしかなくて、こういう人を見ると(飛躍ですが)「仕事力が低そうだな」と思ってしまいます。

そしてもう一歩踏み込んだ考察(妄想)として、日本人はハイコンテキストなお国柄に由来してそもそも想像力が高い傾向にあるので、これは日本企業の武器なのではないかと思ったりします。

空気を読むことが当たり前とされる日本的文化そのものを否定して、欧米に倣ってローコンテキストな風土で仕事すべしという言説が散見され(るような気がし)ますが、欧米と文化が異なることを謎に卑下するのではなく、日本的な文化に由来する個性を武器に変えて仕事をしたほうがよほど建設的ではないでしょうか。

「空気を読む」という特殊能力にはそれだけの価値があると自分は思います。

我が家の照明とエアコン周りのソリューション

我が家の現在の照明とエアコン周りのソリューションを晒してみます。どこかの誰かの参考になれば。

1. 活用しているガジェット

IRKit

IRKitWi-Fi機能付きの赤外線学習リモコン。

自宅のWi-Fiに常時接続してくれるので、自宅内はもちろん外出先からでも任意のリモコン信号を発信させることができる。スマホアプリ(iOS / Android)からだけでなく HTTPリクエスト経由でも操作できる ので、ハッカーにとっては夢が広がるデバイス

厳密にはIRKit自体が信号を覚えるわけではないので、学習リモコンというよりただの赤外線信号送出装置。

こんな感じでiPhone(やAndroid)から家電を操作するのが基本的な使い方。ウィジェットにも対応していて便利。

flic

flic は様々なWebサービスデジタルガジェットと連携できるシンプルなスマートボタン。

何やかんや色々できるけど、結局自分は今のところ自宅内での家電の操作にしか使ってない :sweat_smile:

2. 照明について

別々のコンセントに繋いだ間接照明をまとめて操作

まずどうしても譲れないポイントとして、別々のコンセントに繋いでいる間接照明をまとめてON/OFFしたいというのがあった。

そこで、

リモコンコンセント OCR-05W OCR-05W
(株)オーム電機
売り上げランキング: 3,277

とりあえずこれを3台(照明を繋いでいるコンセントの数)使って、このリモコン1つですべての間接照明をまとめてON/OFFできるようにした。

ただ、このリモコンがとにかくダサすぎて絶対に部屋に置いておきたくなかった(笑)ので、ちょうど持て余していたflicボタンをリモコン代わりに使うことにした。(本体も十分にダサいのでもっとかっこいいやつ誰か作ってほしい)

方法は簡単で、flicボタンを押したらIRKitがリモコンコンセントのリモコン信号を送出するように設定するだけ。flicボタンのクリックで間接照明ON、ダブルクリックまたは長押しで間接照明OFFという風に設定した。

これで、間接照明がflicボタン1つでON/OFFできるようになってとてもスッキリ。

毎日一定の時刻になったら間接照明を自動でON/OFF

間接照明をIRKitからON/OFFできるようになったので、IFTTT を使って

  • 毎日20:00になったら間接照明を自動でON
  • 毎日23:00になったら間接照明を自動でOFF(寝ろの合図)

するようにしてみた。

IFTTTで Date & TimeMaker を使えば、特定の時刻に任意のHTTPリクエストを送出できる。

天井照明のリモコン化

天井照明は間接照明に比べると普通にリモコン式のものが多いのであまり問題にならないと思うけど、おしゃれなペンダントライトとかだとリモコン式じゃなかったりするので、そういう照明を使う場合は

これ使えばシーリングをリモコン化できるので、必要に応じて導入してみてもいいと思う。(例によってリモコンがとてもダサいけど笑)

3. エアコンについて

エアコンの操作って、実はON/OFFしか使ってなくね?

これに気付いたときは思わずガッツポーズした。

エアコンって夏は冷房、冬は暖房しか使わないし、部屋の環境が特に変動しないので温度も風量も風向きも別に変更したくなることない(もちろん人によると思うけど)。つまり部屋にエアコンのリモコンなんて置いてなくても、flicボタン1つあれば特に困らない。

というわけで、間接照明と同様に、flicボタンのクリックでエアコンON、ダブルクリックまたは長押しでエアコンOFF、という風にしてみた。思ったとおり何も困らないし、部屋からエアコンのリモコンを追い出せてとてもハッピーになった。

エアコンON時に冷房を入れるか暖房を入れるかは季節が変わったタイミングでflicの設定を変えるという運用

毎日一定の時刻になったらエアコンを自動でOFF

こちらも間接照明と同様に、IFTTT で自動OFFをセットしてみた。

  • 平日の朝8:00になったらエアコンを自動でOFF(そろそろ出社)
  • 毎日22:30になったらエアコンを自動でOFF(そろそろ寝る準備)

冬の朝は寝室の布団の中からリビングのエアコンをON

スマホからIRKit経由でリビングのエアコンを操作できると、冬の朝が本当に助かる。

これも時刻で自動化しちゃってもいい気もするけど、間接照明と違ってエアコンは電気代がちょっと気になるので、今のところONは自動化してない。

4. Macからの操作

BitBar

自宅ではMacの前にいることが多いので、MacのメニューバーからもIRKitを操作できるようにしている。とても便利。

BitBar というツールを使うとMacのメニューバー上で任意のスクリプトを実行することができるので、これを使っている。(公式のMac用ランチャー もあるので普通はこっちを使えばいいと思う。)

実際にIRKitに信号の送出を命令するためのShell Scriptは以下のような感じ。ただのcurlワンライナー

#!/bin/sh

curl -i "http://192.168.xxx.xxx/messages" -H "X-Requested-With: curl" -d '{"format":"raw","freq":38,"data":[4878,5408,1514,1798,1514,1798,1514,3968,1463,3968,1463,3968,1463,3968,1463,1738,1567,1738,1567,65535,0,42612,4878,5408,1514,1927,1463,1927,1463,3834,1514,3834,1514,3834,1514,3834,1514,1861,1463,1861,1463]}'

HaxWithFlic

Flicはもともとスマホアプリを母艦にして使う製品だけど、APIが公開されていて HaxWithFlic というMac用のアプリもある。

初めはiPhoneを母艦にして使ってたけど、なぜかflicボタンとiPhonebluetoothペアリングがしょっちゅう切れて使い物にならなかった(多分iPhoneの問題)ので、常時起動してるMacを母艦にしたらとても快適になった。

下図のような感じで任意のスクリプトをアクションとして割り当てられるので、BitBarで使ってるShell Scriptをそのまま使い回せたのも嬉しい。(iPhoneのflicアプリでアクションにHTTPリクエストを割り当てるの地味にめんどくさかった)

おまけ:flicボタンでMacからBGMを再生

ついでにflicボタンでBGMの再生/停止を制御できるようにしてみた。osascriptコマンドを使ってiTunesを制御するShell Scriptを書いただけ。

MacのボリュームをセットしてiTunesの「BGM」というプレイリストをランダム再生 (クリック)

#!/bin/sh

osascript -e 'set Volume 1'
osascript -e 'tell application "iTunes"' -e "set new_playlist to \"BGM\" as string" -e "play playlist new_playlist" -e "end tell";
osascript -e 'tell application "iTunes" to set shuffle of current playlist to 1';

iTunesの再生を停止 (ダブルクリックまたは長押し)

#!/bin/sh

osascript -e 'tell application "iTunes" to stop';

これで、flicボタンを押すと小気味良いジャズが流れ出すという謎のおしゃれ仕様になったw