【徹底比較】住信SBIネット銀行・じぶん銀行・新生銀行(2018年版)

はじめに

以前、auじぶん銀行ユーザーだった頃に、「プレミアムバンク for au」が廃止されて「じぶんプラス」という新しい特典システムへ移行するというお知らせを受け取り、auユーザーにとっては残念ながら実質的にサービスの改悪だったため、いい機会だと思い手数料無料系のネットバンクのトップ3を徹底比較したことがありました。

今回はそのとき調べた内容を2018年3月現在の最新情報にアップデートして記録しておきます。

前提

給与の振り込み先や各種自動引き落としのためのメインバンクは都市銀を使っていて、ネットバンクはフロー的に利用するというユースケースが一般的だと思っている(というか自分がそういう使い方な)ので、その観点で比較しています。

結論

あくまで個人の主観ですが。詳細は以下を参照。

1. 住信SBIネット銀行

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/smartprogram_03

  • ランク1だと、ATM引き出し手数料無料は2回/月、振り込み手数料無料は1回/月
  • ランク2だと、ATM引き出し手数料無料は5回/月、振り込み手数料無料は3回/月
  • ランク3以上はユースケース的になりえないので無視

ランク2になるための条件

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/smartprogram_04

色々ありますが、想定しているユースケースから考えると、現実的には以下のいずれか。

  • 月末残高1000円以上かつ30歳未満
  • 月末残高30万円以上

次点でかろうじて可能性ありそうな条件としては以下のいずれか。

  • 給与・賞与・年金いずれかの月内入金あり
  • Visaデビットカードで月に3万円以上利用
  • ミライノカード(クレジットカード)で月に5万円以上利用
  • Visaデビットカードとミライノカードでそれぞれ月に1万円ずつ以上利用

次点の条件を無視するなら、

  • 現在30歳未満で、30歳になったときのことは一旦考えないなら、常に1000円入れておけばOK
  • 30歳以上なら、常に30万円以上入れておけばOK

が条件になります。

使えるATM

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/atm_card

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/card

★★★★☆(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★★★★☆(主観)

2. じぶん銀行

http://www.jibunbank.co.jp/jibunplus/

  • ランクが「じぶんプラス2」だと、ATM引き出し手数料無料は3回/月、振り込み手数料無料はなし
  • ランクが「じぶんプラス3」だと、ATM引き出し手数料無料は4回/月、振り込み手数料無料は1回/月
  • ランクが「じぶんプラス4」だと、ATM引き出し手数料無料は8回/月、振り込み手数料無料は3回/月
  • 「じぶんプラス5」はユースケース的になりえないので無視

じぶんプラス2、じぶんプラス3、じぶんプラス4になるための条件

http://www.jibunbank.co.jp/jibunplus/#flg-stageDecision

じぶんプラス2

じぶん銀行スマートフォンアプリへのログインが1回以上あること」なので実質的に何も考えなくてもほぼ自動的にクリアできる。

じぶんプラス3

ユースケース的に現実的なものだけに絞ると、以下のいずれか。

じぶんプラス4

使えるATM

http://www.jibunbank.co.jp/service/atm/

※ コンビニ・駅系のみ抜粋

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

http://www.jibunbank.co.jp/announcement/2014/1202_01.html

★★★★★(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★★★★★(主観)

3. 新生銀行

http://www.shinseibank.com/powerflex/ http://www.shinseibank.com/powerflex/relationship/

  • ATM引き出し手数料は回数制限なしで無料
  • 振り込み手数料無料は
    • ランクが「スタンダード」だと1回/月
    • ランクが「ゴールド」だと5回/月
    • 「プラチナ」はユースケース的になりえないので無視

ゴールドになるための条件

http://www.shinseibank.com/powerflex/relationship/stage.html

色々ありますが、想定しているユースケースから考えると、現実的には以下のいずれか。

  • 預け入れ総資産(全金融商品の総額)月平均残高200万以上
  • 投資商品の月平均残高30万以上
  • 普通預金・パワー預金・2週間満期預金の月平均残高100万以上

投資とか特にやらないなら、「常に100万円以上入れておけばOK」が条件になります。

使えるATM

http://www.shinseibank.com/atm/atm_index.html

※ コンビニ・駅系のみ抜粋

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/cashcard

★★★☆☆(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★☆☆☆☆(主観)

もうこれ本当に致命的に使いにくいので、他の条件がどんなによくてもまったくおすすめできません。。

まとめ

クレジットカードを追加で契約したり、口座振替や給与振込に使ったりしない(ただただサブの銀行口座として持つだけ)という前提だとすると、

これが僕の結論です。

新生銀行は条件面だけ見ると他の2つよりも良さそうに見えるんですが、ネットバンキングがとにかく信じられないぐらい使いにくいのでまったくお勧めできません。。

たつきちが会議のときに気をつけてること

ファシリテーターとして

議事録ドリブンで行う

  • 事前に議事録(アジェンダ)を用意して議題を明確にしておく
  • 会議中にリアルタイムで議事録を書き(書記が別にいる場合は書記に書いてもらい)、参加者全員でそれを見ながら会議を進める
  • 議事取りと参加者全員の頭の整理を同時に行えるので生産性高い
  • 議事録に事前に挙がっていない議題については基本的に話さない
  • 事前に議事録に議題を上げる(参加者に挙げてもらう)過程で出てこなかった議題は、出てきた議題に比べて重要度が低いはず
  • 会議中に突発的に大事そうな議題が発生することがあるけど、多くの場合それを話すための別の会議を設けたほうが全体として効率が高い(経験則)

参加者として

参加者全員の理解度を把握する

  • 全員の表情とかリアクションとかを見て、ついてこれてない人がいないかを気にする
  • ついてこれてない人がいたら「大丈夫ですか?」って聞いたり
  • 逆に全員ついてこれてたら説明を端折ってスピードアップしたり
  • ただし、色んな状況を鑑みて「この人は今はついてこれてなくても後で個別に補足すればOK」みたいな場合はあえて無視したりもする

本当にここで話すべきことか?を常に考える

  • ここにいる全員の参加が必要な議題か?
  • 関係者だけを改めて集めたほうが効率上がったりしないか?
  • この議題について参加者の準備は整っているか?
  • 突発的に発生した議題だと、準備不足のせいで効率的な議論ができていなければ、同じメンバーを後日改めて集めたほうが全体で効率上がるのでは?

人の発言を遮らない

  • どんなに間違ったことを言っていても人の話を途中で遮ることはしない
  • された側は、人間なのでどうしたってムカつく。すると自動的にその後の議論の生産性が落ちる
  • 自分も所詮人間なので全知全能ではない。よくよく考えたら実は自分が間違っていた、なんてことはしょっちゅうある
  • 例外的に、よほどの場合に限り、話の切れ目で挙手して発言権をもらった上で重要な否定意見を言ったり相手の話を終わらせる提案をしたりすることはある(最後の手段。これすらできるだけ避ける)

人の発言に積極的に相槌を打つ

  • 「なるほど!」「理解しました!」「ありがとうございます!」「なにそのアイデアすごい!」「天才!」「クール!」「よく分からなかったのでもう一度お願いします!」etc
  • 自分の状態を会議の場に対して発信することはコストゼロでメリットだけがあるので積極的にやるべき
  • 特にポジティブな相槌はうるさいぐらいでちょうどいい
  • 議論というのは、意見をぶつけ合う(否定と肯定を応酬しまくる)ことで全員で一緒により高いところに辿り着くためのもの
  • だけど、所詮人間なので意見を否定されると自分が否定されたと感じてしまう
  • 「そう感じてしまうのは間違いだから冷静になろう」という方法論は、自分に課すのはいいけど人に押し付けるのは現実的ではない
  • だからこそポジティブな感情はどんどん伝えたほうがいい

仕事力と専門性、そして想像力と「空気を読む」こと

「仕事がデキる」という表現が長らく苦手でした。

一般にイメージされているであろう「デキる」人物像とは程遠いのに市場価値が著しく高い人材を何人も知っていたので、納得感がまるでなかったためです。

ある時「『仕事力』と『専門性』」という言葉に出会いました。自分が抱いていた違和感はこれだったのかと腑に落ちました。

世間の言う「仕事がデキる」はここで言う「仕事力が高い」という意味であり、これとは全く別軸の「専門性の高さ」と総合して人材の市場価値は決まっていそうだという発見でした。

仕事力とは言い換えれば「責務遂行に必要な総合力」であり、もっと言えば「専門性以外の全て」。そして自分が以前から感じていたことと合わせて、仕事力の正体とは即ち「想像力」ではないかというのが現時点での自分の結論(めいたもの)です。

自分がこれをやるとどんな事が起こるか、お客さんはどう感じるか、同僚はどう思うか、etc。未来を予測した上で現在の行動を選択する力が想像力です。

想像力が豊かな人間は未来の可能性に対して網羅的に予防線を張れるので、失敗しにくいだけでなく失敗時のリカバーもローコストです。結局これが仕事力なんじゃないかと思うわけです。

ちょっと話が飛びますが、よく言われる「傘を水平に持つ人なんやねん問題」(参考)なんかはまさに想像力の欠如でしかなくて、こういう人を見ると(飛躍ですが)「仕事力が低そうだな」と思ってしまいます。

そしてもう一歩踏み込んだ考察(妄想)として、日本人はハイコンテキストなお国柄に由来してそもそも想像力が高い傾向にあるので、これは日本企業の武器なのではないかと思ったりします。

空気を読むことが当たり前とされる日本的文化そのものを否定して、欧米に倣ってローコンテキストな風土で仕事すべしという言説が散見され(るような気がし)ますが、欧米と文化が異なることを謎に卑下するのではなく、日本的な文化に由来する個性を武器に変えて仕事をしたほうがよほど建設的ではないでしょうか。

「空気を読む」という特殊能力にはそれだけの価値があると自分は思います。

我が家の照明とエアコン周りのソリューション

我が家の現在の照明とエアコン周りのソリューションを晒してみます。どこかの誰かの参考になれば。

1. 活用しているガジェット

IRKit

IRKitWi-Fi機能付きの赤外線学習リモコン。

自宅のWi-Fiに常時接続してくれるので、自宅内はもちろん外出先からでも任意のリモコン信号を発信させることができる。スマホアプリ(iOS / Android)からだけでなく HTTPリクエスト経由でも操作できる ので、ハッカーにとっては夢が広がるデバイス

厳密にはIRKit自体が信号を覚えるわけではないので、学習リモコンというよりただの赤外線信号送出装置。

こんな感じでiPhone(やAndroid)から家電を操作するのが基本的な使い方。ウィジェットにも対応していて便利。

flic

flic は様々なWebサービスデジタルガジェットと連携できるシンプルなスマートボタン。

何やかんや色々できるけど、結局自分は今のところ自宅内での家電の操作にしか使ってない :sweat_smile:

2. 照明について

別々のコンセントに繋いだ間接照明をまとめて操作

まずどうしても譲れないポイントとして、別々のコンセントに繋いでいる間接照明をまとめてON/OFFしたいというのがあった。

そこで、

リモコンコンセント OCR-05W OCR-05W
(株)オーム電機
売り上げランキング: 3,277

とりあえずこれを3台(照明を繋いでいるコンセントの数)使って、このリモコン1つですべての間接照明をまとめてON/OFFできるようにした。

ただ、このリモコンがとにかくダサすぎて絶対に部屋に置いておきたくなかった(笑)ので、ちょうど持て余していたflicボタンをリモコン代わりに使うことにした。(本体も十分にダサいのでもっとかっこいいやつ誰か作ってほしい)

方法は簡単で、flicボタンを押したらIRKitがリモコンコンセントのリモコン信号を送出するように設定するだけ。flicボタンのクリックで間接照明ON、ダブルクリックまたは長押しで間接照明OFFという風に設定した。

これで、間接照明がflicボタン1つでON/OFFできるようになってとてもスッキリ。

毎日一定の時刻になったら間接照明を自動でON/OFF

間接照明をIRKitからON/OFFできるようになったので、IFTTT を使って

  • 毎日20:00になったら間接照明を自動でON
  • 毎日23:00になったら間接照明を自動でOFF(寝ろの合図)

するようにしてみた。

IFTTTで Date & TimeMaker を使えば、特定の時刻に任意のHTTPリクエストを送出できる。

天井照明のリモコン化

天井照明は間接照明に比べると普通にリモコン式のものが多いのであまり問題にならないと思うけど、おしゃれなペンダントライトとかだとリモコン式じゃなかったりするので、そういう照明を使う場合は

これ使えばシーリングをリモコン化できるので、必要に応じて導入してみてもいいと思う。(例によってリモコンがとてもダサいけど笑)

3. エアコンについて

エアコンの操作って、実はON/OFFしか使ってなくね?

これに気付いたときは思わずガッツポーズした。

エアコンって夏は冷房、冬は暖房しか使わないし、部屋の環境が特に変動しないので温度も風量も風向きも別に変更したくなることない(もちろん人によると思うけど)。つまり部屋にエアコンのリモコンなんて置いてなくても、flicボタン1つあれば特に困らない。

というわけで、間接照明と同様に、flicボタンのクリックでエアコンON、ダブルクリックまたは長押しでエアコンOFF、という風にしてみた。思ったとおり何も困らないし、部屋からエアコンのリモコンを追い出せてとてもハッピーになった。

エアコンON時に冷房を入れるか暖房を入れるかは季節が変わったタイミングでflicの設定を変えるという運用

毎日一定の時刻になったらエアコンを自動でOFF

こちらも間接照明と同様に、IFTTT で自動OFFをセットしてみた。

  • 平日の朝8:00になったらエアコンを自動でOFF(そろそろ出社)
  • 毎日22:30になったらエアコンを自動でOFF(そろそろ寝る準備)

冬の朝は寝室の布団の中からリビングのエアコンをON

スマホからIRKit経由でリビングのエアコンを操作できると、冬の朝が本当に助かる。

これも時刻で自動化しちゃってもいい気もするけど、間接照明と違ってエアコンは電気代がちょっと気になるので、今のところONは自動化してない。

4. Macからの操作

BitBar

自宅ではMacの前にいることが多いので、MacのメニューバーからもIRKitを操作できるようにしている。とても便利。

BitBar というツールを使うとMacのメニューバー上で任意のスクリプトを実行することができるので、これを使っている。(公式のMac用ランチャー もあるので普通はこっちを使えばいいと思う。)

実際にIRKitに信号の送出を命令するためのShell Scriptは以下のような感じ。ただのcurlワンライナー

#!/bin/sh

curl -i "http://192.168.xxx.xxx/messages" -H "X-Requested-With: curl" -d '{"format":"raw","freq":38,"data":[4878,5408,1514,1798,1514,1798,1514,3968,1463,3968,1463,3968,1463,3968,1463,1738,1567,1738,1567,65535,0,42612,4878,5408,1514,1927,1463,1927,1463,3834,1514,3834,1514,3834,1514,3834,1514,1861,1463,1861,1463]}'

HaxWithFlic

Flicはもともとスマホアプリを母艦にして使う製品だけど、APIが公開されていて HaxWithFlic というMac用のアプリもある。

初めはiPhoneを母艦にして使ってたけど、なぜかflicボタンとiPhonebluetoothペアリングがしょっちゅう切れて使い物にならなかった(多分iPhoneの問題)ので、常時起動してるMacを母艦にしたらとても快適になった。

下図のような感じで任意のスクリプトをアクションとして割り当てられるので、BitBarで使ってるShell Scriptをそのまま使い回せたのも嬉しい。(iPhoneのflicアプリでアクションにHTTPリクエストを割り当てるの地味にめんどくさかった)

おまけ:flicボタンでMacからBGMを再生

ついでにflicボタンでBGMの再生/停止を制御できるようにしてみた。osascriptコマンドを使ってiTunesを制御するShell Scriptを書いただけ。

MacのボリュームをセットしてiTunesの「BGM」というプレイリストをランダム再生 (クリック)

#!/bin/sh

osascript -e 'set Volume 1'
osascript -e 'tell application "iTunes"' -e "set new_playlist to \"BGM\" as string" -e "play playlist new_playlist" -e "end tell";
osascript -e 'tell application "iTunes" to set shuffle of current playlist to 1';

iTunesの再生を停止 (ダブルクリックまたは長押し)

#!/bin/sh

osascript -e 'tell application "iTunes" to stop';

これで、flicボタンを押すと小気味良いジャズが流れ出すという謎のおしゃれ仕様になったw

我が家のテレビ周りのソリューション

我が家の現在のテレビ周りのソリューションを晒してみます。どこかの誰かの参考になれば。

ライフスタイル

  • テレビ番組は録画経由でしか見ない
  • 見たい番組はそんなに多くない
  • 録画した番組の多くは1.5倍速で見る
  • 映画やアニメを大画面&そこそこいい音で見たい

機材

1. テレビとスピーカー

BRAVIA KJ-55X8500C

前のテレビは40インチだったけど、55インチに変えたらかなり迫力アップした。ベゼルも細くてかっこいい。

HT-XT1

オーディオオタクじゃないのでスピーカーは低音がそれなりに出せれば十分だった。5.1chとかにするとモノが増えて鬱陶しいのでこれぐらい簡素なほうが良い。テレビとの接続もHDMIケーブル一本なのですっきり。

2. 周辺デバイス

nasne

ここにも書いたけど、nasneが本当に大好き。スマホアプリ(torne mobile)の操作性が良すぎて録画予約とか視聴済み番組のまとめて削除とかが死ぬほど捗る。BDレコーダーのモッサリUIにはもう戻れる気がしない。(最近の機種がどれぐらいよくなってるか知らないけど)

PS Vita TV

nasneで録画した番組はDLNA経由でテレビから普通に見れるんだけど、個人的に1.5倍速再生がどうしても欲しかったのでnasneクライアントにするためだけにPS Vita TVを買った。PS3/4を持ってる人はそれでいいと思う。

Apple TV

もう、ないと生きていけない。後述するけど、ほぼNetflixPlexのため。

最近のAV機器では当たり前だけど、HDMI-CECで動作が連動するのがとても気持ちいい。Apple TVをスリープ解除すると自動でテレビとアンプの電源がついてテレビのチャンネルが勝手にApple TVに合わさるとか、Apple TVをスリープさせると自動でテレビとアンプの電源も落ちるとか。

無線LAN中継機

nasneが有線LANにしか対応してないのでしょうがなく置いてる。無線がボトルネックになって再生が詰まるとかは全然ない。

3. リモコン

BDリモコン

テレビ、アンプ、PS Vita TVの3つはBDリモコンで操作してる。でもテレビもアンプもほとんど操作することないので、実質PS Vita TV操作用。

PS Vita TVはHDMI-CECに対応してるので、起動後はテレビのリモコンでも操作できるんだけど、起動だけは本体のスイッチを押す必要があって、どうしても不便だったのでBDリモコンを買った。これの「PS」ボタンを押せばPS Vita TVが立ち上がってテレビのチャンネルも勝手に変わってくれる。便利。

テレビやアンプの型番によってはBDリモコンとの連携に設定が必要(参照

Siri Remote

Siri Remoteの操作性は本当にすごい。これはもうリモコンの完成形と言って差し支えない。

torne for tvOSが出てくれればPS Vita TVもBDリモコンも捨てて「リビングにあるリモコンはSiri Remoteだけ」という理想郷のような状態になれるので、そんな日が来ることを心から願っている。

4. アプリケーション

torne PS Vita TV (PS Vita TV)

PS Vita TVにはこのアプリしか入れてないし、常にこのアプリ起動しっぱなし。完全に純粋なnasneクライアントとして使ってる。

Netflix Apple TV)

映画とかアニメとか好きなので暇さえあればNetflix見てる。こんだけ見れて月700円はマジで安いと思う。

Plex Apple TV)

自宅の常時起動してるPCをサーバーにして、手持ちの動画ファイルをNetflixとかみたいなストリーミングサービスっぽいUIで見れるようにしてくれる神アプリ。

AbemaTV Apple TV)

ニュースチャンネルで24時間ニュースやってるので、隙間時間とかにBGM代わりに垂れ流してる。

torneNetflixPlex、AbemaTVとも、スマホアプリもあるので、寝室やお風呂でスマホで見ることも多い。

ケーブルオーガナイズ

テレビボードの裏に雨どいを装着して、ケーブルを雑に受け止めるようにしてある。全く手間が掛からずケーブルの増減にも対応しやすいおすすめのライフハック

裏側を見ると乱雑な印象を受けるかもしれないけど、普段は全く目につかないし、正面から見るとボードの下には全くケーブルがなくて見た目もきれいだし掃除もしやすい。

素人が初めてDIYしたので記録に残しときます

作ったもの

こんな机。

image

壁際に立てたツーバイ材にチャンネルサポート(ダボレール)を付けて、棚を吊るす形で机にしたもの。

紛らわしいですが、右端の白い棚は備え付けの棚で今回作ったものとは全く関係ないですw

ちなみに、今回は机ということで強度的な安心感が欲しかったので、ツーバイ材と天井の間はアジャスターボルトでしっかり締められるようにしましたが、そんなに耐荷重が要らない普通の棚なら、ディアウォールPillar Bracketなどの便利なアイテムを使うのがいいと思います。

材料・工具

image

材料

Amazonで買えたもの

H-45-B ソファーのすべり止めゴムマット(4枚) 6031h
アーランド
売り上げランキング: 633
ロイヤル 木棚受 A-32/33 クローム 【400mm】 左右 2本セット
(株)ロイヤル
売り上げランキング: 9,314

爪付きTナットは2個あればいいんですが、Amazonでは100個入りしか売ってませんでしたw ソファーのすべり止めゴムマットは、ゴムマットならなんでもOKです。Amazonで買えるものから面積が足りそうなものを選んだらこれになりました。チャンネルサポートは左右の柱に2本ずつ、合計4本です。

Amazonで買えなかったもの

  • 木材
  • ネジ

木材

http://shop.woodworks-marutoku.com/ ここで購入しました。加工にも対応してもらえるので便利です。注文してから届くまでには1週間ぐらいかかります。

************************************************************
☆☆ 商品内容とお届け ☆☆

ノースパイン(赤松) 集成材(積層材)フリーカット       025*0450*0900mm |  | 用途:三方向使用
単価:2,890 円      数量:1    金額:2,890 円
ツーバイ材 38 X 89 X 2420 SPF        **mm | 他加工:2枚とも、長さ2075mmにカットをお願いします | 用途:
単価:800 円        数量:2    金額:1,600 円
加工費     **mm | カット代 | 用途:
単価:80 円 数量:2    金額:160 円

送料
単価:1600 円       数量:1    金額:1600 円

--------------------------------------------------------
税込金額                    6,250 円

************************************************************

↑実際の注文内容です。集成材のノースパイン(赤松)を25x450x900(天板用)と、ツーバイ材の2420を2本。

ネジ

ホームセンターで適当に買ってきました。サイズが合ってれば何でもOKです。

image

工具

E-Value 六角軸木工ドリルセット 8Pcs
イーバリュー(E-Value)
売り上げランキング: 39,864
GREATTOOL ゴムハンマー・黒 16オンス
GREATTOOL (2011-08-16)
売り上げランキング: 8,758
トップ 超薄スパナセット CU-5000
トップ工業
売り上げランキング: 12,576

ハンマーは普通のカナヅチでもいいですが、ゴムハンマーだと金属音がしないのでオススメです。ドリルは10mm、スパナは17mmがあれば今回はOK。

作り方

まず、木材は適当にヤスリで磨いておきます。

磨いたら、ツーバイ材の上部の中心に10mmの穴を開けます。

image

爪付きTナットをハンマーで打ち込みます。

image

こんな感じでアジャスターボルトが刺さるようになります。(今はまだ刺さなくてOK)

image

あと、これは別になくてもいいのですが、ホームセンターでたまたま見かけたので買ってみました。手で絞めれてちょっとだけ便利。

image

ツーバイ材にチャンネルサポートをねじ止めします。

平行に、また高さがずれないように、慎重に付けてください。これがずれているとあとで棚をセットするときに上手くハマらなくて焦ります。 しかし、どんなに気をつけても完璧に平行には多分ならないです。高ささえ合っていれば、完璧に平行じゃなくても多少強引にやれば棚はハマりますのでご安心を。

image

image

ではいよいよツーバイ材を壁に固定します。

ゴムマットをカッターとハサミで頑張って適切な大きさにカットしましょう。この作業だけで腕がパンパンになります。

image

地面とツーバイ材の間にゴムマット、アジャスターボルトと天井の間にゴムマット、です。 垂直に、正しい距離で固定するのは案外大変ですが、頑張ってください。

image

天井のアジャスターボルトはスパナでしっかり締めてください。

image

ちなみに、ツーバイ材は壁にベッタリではなく、あえて地面側を少し(1.5cmほど)手前にずらして固定してみました。(壁に立てかけたような形)

机の重みで柱ごと手前に倒れてくるのを少しでも防げるかな?という意図ですが、かえって木に変な力が掛かって良くないかも、とも思います。素人なので判断できませんw 少なくとも今のところ特に問題はなさそうな感じです。

image

では次に、机部分を作ります。棚板の裏面に、棚受をねじ止めします。チャンネルサポートの間隔とピッタリ合うように距離を調整してください。

image

image

image

あとは棚受をチャンネルサポートにぶっさせば完了です!

微妙にずれていて上手くハマらない!というときは、ちょっと強引にはめてみてください。木自体が多少は曲がるので、ある程度のずれなら強引にやればハマると思います。

image

パソコンを置いてみた状態はこんな感じです。

image

今はさらに上にも棚板をつけて、こんな感じになってます。

image

おわりに

初めてにしてはまあまあ上手くできたかなと思います。

2か月ぐらい使ってますが、今のところ特に問題なさそうです。初めのうちは天井のアジャスターボルトをたまに確認して締め直したりしてました。多分、木自体が多少曲がったり縮んだりしてゆるくなってたんじゃないかと想像します。皆さんも作られた際はお気をつけください。

それでは、よいDIYライフを。

リーダーとマネージャー(Rebuild.fm ep123の感想)

Rebuild.fmep123(8:51〜)で、サーバントリーダーについての話があり、個人的にすごく興味深い内容だったので、感想として自分なりの考えを整理して残しておきたいと思います。

なお、本エントリーでは「サーバントリーダー」の厳密な定義やその是非などには特に触れません。というか私自身が正しく理解できていないので触れられません^^; あくまでRebuildでの話をきっかけに私なりに「リーダー」と「マネージャー」について考えた内容をまとめているだけですので、あらかじめご了承ください。

内容

Rebuild内で話されていた内容は、要約するとおおよそ以下のようなものでした。

  • 昨今、「サーバントリーダー」と呼ばれるリーダーシップが注目されている
  • 簡単に言うと、チームメンバーが各自の仕事に集中できるように「雑用」を引き受けてチームを支援するようなリーダーシップのこと
  • でも本来のリーダーの役割ってビジョンを示してチームメンバーを牽引することなはず
  • 雑用をこなすというのは目の前に分かりやすい問題があるのでビジョンを示すことよりも簡単だし、しかも「仕事した感」が得られるので、ついついそっちに流れてしまいがち
  • でもサーバントリーダーという立場であっても、「ビジョンを示す」ということはやるべき
  • サーバント型を否定するつもりはないが、盲目的にサーバント型を追求してしまうと、「ビジョンを示す」というリーダー本来の役割を忘れてしまいがちなので、注意が必要
  • ていうか「サーバントリーダー」って名前が悪いよね、これ「リーダー」じゃなくて「マネージャー」だよね

感想

1. リーダーとマネージャーは別の役割

番組内でも言及されていましたが、「リーダー」と「マネージャー」は言葉のとおり全く別の役割だと思います。

  • リーダー:チームを牽引する(=チームを方向付けて推進力を維持する)人
  • マネージャー:チームを管理する(=チームのパフォーマンスを最大化させる)人

Rebuild内で「サーバントリーダー」と呼んでいた役割は、要するにこの「マネージャー」の一形態ではないかと思います。

チームのパフォーマンスを最大化させるための方法の一つとして、自分が雑用を巻き取ってチームメンバーが本業に集中できる環境を作るということですよね。

一方で「リーダー」は、チームを方向付けるために高い目線からのビジョンを示したり、士気を上げて推進力を維持するために圧倒的な専門性(エンジニアなら技術力)でカリスマ性を示したりという方法を採るのだと思います。

チームにリーダーは絶対に必要ですが、マネージャーは(小さいチームなどでは特に)いなくても何とかなるというケースもあると思います。ただ、チームの規模が大きくなれば、(人間は機械ではないので)マネージしないと上手く行かないことが増えてくるのは必然かと思います。

2. マネージャーは雑用に徹するでも別に良い

番組内では「サーバントリーダーという立場であっても『ビジョンを示す』ことはやるべきだと思う」というお話がありましたが、これはリーダーとマネージャー(サーバント)を兼任している場合は、という条件付きの話かなと思います。

マネージャーとリーダーが同一人物である必要はないので、別途「リーダー」がいる場合は、マネージャーにビジョンは必ずしも求められないと思います。

「ビジョンが求められない」というのは、「自らがビジョンを示す」というリーダーシップが必要ないという意味であり、「示されたビジョンを理解し体現する」というフォロワーシップはマネージャーも含めたすべてのメンバーに当然必要だと思います。

マネージャーの仕事はチームのパフォーマンスを最大化させることです。簡単に言うと、自分一人分の工数を使って、チーム全体のパフォーマンスをそれ以上に向上させることが出来れば、マネージャーとしては最低限の成功ということです。

「とにかく雑用に徹する」ことでそれが成し遂げられるなら、何も否定する余地はないでしょう。

マネージャーとしての仕事の評価は、単純にチームの成果で決まります(これはリーダーも然り)。 どんなに頑張って雑用をこなしても、結果としてチームの成果が上がらなければ全く評価に値しないわけです。

マネージャーとして成果を上げるために、「リーダー」的なこと(=ビジョンを示すこと)もやった方が良ければやればいいし、必要なければやらなくてもいいし、という単純な話ではないかと思います。