【徹底比較】住信SBIネット銀行・じぶん銀行・新生銀行(2018年版)

はじめに

以前、auじぶん銀行ユーザーだった頃に、「プレミアムバンク for au」が廃止されて「じぶんプラス」という新しい特典システムへ移行するというお知らせを受け取り、auユーザーにとっては残念ながら実質的にサービスの改悪だったため、いい機会だと思い手数料無料系のネットバンクのトップ3を徹底比較したことがありました。

今回はそのとき調べた内容を2018年3月現在の最新情報にアップデートして記録しておきます。

前提

給与の振り込み先や各種自動引き落としのためのメインバンクは都市銀を使っていて、ネットバンクはフロー的に利用するというユースケースが一般的だと思っている(というか自分がそういう使い方な)ので、その観点で比較しています。

結論

あくまで個人の主観ですが。詳細は以下を参照。

1. 住信SBIネット銀行

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/smartprogram_03

  • ランク1だと、ATM引き出し手数料無料は2回/月、振り込み手数料無料は1回/月
  • ランク2だと、ATM引き出し手数料無料は5回/月、振り込み手数料無料は3回/月
  • ランク3以上はユースケース的になりえないので無視

ランク2になるための条件

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/smartprogram_04

色々ありますが、想定しているユースケースから考えると、現実的には以下のいずれか。

  • 月末残高1000円以上かつ30歳未満
  • 月末残高30万円以上

次点でかろうじて可能性ありそうな条件としては以下のいずれか。

  • 給与・賞与・年金いずれかの月内入金あり
  • Visaデビットカードで月に3万円以上利用
  • ミライノカード(クレジットカード)で月に5万円以上利用
  • Visaデビットカードとミライノカードでそれぞれ月に1万円ずつ以上利用

次点の条件を無視するなら、

  • 現在30歳未満で、30歳になったときのことは一旦考えないなら、常に1000円入れておけばOK
  • 30歳以上なら、常に30万円以上入れておけばOK

が条件になります。

使えるATM

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/atm_card

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/card

★★★★☆(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★★★★☆(主観)

2. じぶん銀行

http://www.jibunbank.co.jp/jibunplus/

  • ランクが「じぶんプラス2」だと、ATM引き出し手数料無料は3回/月、振り込み手数料無料はなし
  • ランクが「じぶんプラス3」だと、ATM引き出し手数料無料は4回/月、振り込み手数料無料は1回/月
  • ランクが「じぶんプラス4」だと、ATM引き出し手数料無料は8回/月、振り込み手数料無料は3回/月
  • 「じぶんプラス5」はユースケース的になりえないので無視

じぶんプラス2、じぶんプラス3、じぶんプラス4になるための条件

http://www.jibunbank.co.jp/jibunplus/#flg-stageDecision

じぶんプラス2

じぶん銀行スマートフォンアプリへのログインが1回以上あること」なので実質的に何も考えなくてもほぼ自動的にクリアできる。

じぶんプラス3

ユースケース的に現実的なものだけに絞ると、以下のいずれか。

じぶんプラス4

使えるATM

http://www.jibunbank.co.jp/service/atm/

※ コンビニ・駅系のみ抜粋

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

http://www.jibunbank.co.jp/announcement/2014/1202_01.html

★★★★★(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★★★★★(主観)

3. 新生銀行

http://www.shinseibank.com/powerflex/ http://www.shinseibank.com/powerflex/relationship/

  • ATM引き出し手数料は回数制限なしで無料
  • 振り込み手数料無料は
    • ランクが「スタンダード」だと1回/月
    • ランクが「ゴールド」だと5回/月
    • 「プラチナ」はユースケース的になりえないので無視

ゴールドになるための条件

http://www.shinseibank.com/powerflex/relationship/stage.html

色々ありますが、想定しているユースケースから考えると、現実的には以下のいずれか。

  • 預け入れ総資産(全金融商品の総額)月平均残高200万以上
  • 投資商品の月平均残高30万以上
  • 普通預金・パワー預金・2週間満期預金の月平均残高100万以上

投資とか特にやらないなら、「常に100万円以上入れておけばOK」が条件になります。

使えるATM

http://www.shinseibank.com/atm/atm_index.html

※ コンビニ・駅系のみ抜粋

その他の評価

キャッシュカードのデザイン

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/cashcard

★★★☆☆(主観)

ネットバンキングの使いやすさ

★☆☆☆☆(主観)

もうこれ本当に致命的に使いにくいので、他の条件がどんなによくてもまったくおすすめできません。。

まとめ

クレジットカードを追加で契約したり、口座振替や給与振込に使ったりしない(ただただサブの銀行口座として持つだけ)という前提だとすると、

これが僕の結論です。

新生銀行は条件面だけ見ると他の2つよりも良さそうに見えるんですが、ネットバンキングがとにかく信じられないぐらい使いにくいのでまったくお勧めできません。。